NPO法人災害危機管理システム アース
HOME ごあいさつ アースとは お問合せ サポート会員
救援復興のプラットホーム

様々な支援の形


復興へのアイディア


未来へ向けての防災


今できる災害への備え


Earthは今までの経験を活かし

皆様と共に様々な立場で活動します


<阪神・淡路大震災から26年>

   〜新たな縁に感謝〜

 2021年1月17日、山梨県甲府市にて26周年を迎える
 「阪神・淡路大震災の追悼式」を開催しました。

 毎年、1月17日は神戸三宮勤労会館で「市民追悼のつどい」
 を開催してきました。

 このつどいは、全犠牲者の追悼に、多くの遺族、被害者が
 集まり、参加者同士の安否を気遣う大切な場所でもあり
 ました。

 今年は、全国的なコロナウイルス感染拡大により、現地での
 開催を断念することにしました。現地開催はできません
 でしたが、山梨県内のメンバーが参集し、換気・消毒など
 細やかな感染防止に努め、いつものように被災者の方々と
 異体同心のこころざしで追悼式を取り行い、
 「神戸・希望の鐘」を響かせることが出来ました。

 また今年は神戸を訪れる代わりに地元への貢献の一助と
 なるよう神戸の生産品を、関係者の方々にお届けをしました。

 ある日「オリバーソース」の道満社長から直接アース理事長に
 電話があり、長年にわたる追悼行事、多くの支援を周知し
 支えられていたとお礼を頂きました。

 「直接の面識はありませんでしたが、支援者として、1人の
 人間として、皆で26年間被災地に寄り添ってきた活動が
 現地の人々の心に残ってくれている事はとても嬉しく思い
 ました。


オリバーソースの詳細はこちら

https://www.kobe-np.co.jp/rentoku/sinsai/25/202001/0013034575.shtml

 災害市民講座
 ・講座内容
 ・講座のお申込み・お問合せ
 人道支援
 ・NGO加盟
 被災地支援
 2016年(平成28年)4月14日 平成28年熊本地震
 ・2011年(平成23年)3月11日 東日本大震災
 ・2007年(平成19年)7月16日 新潟中越沖地震
 ・2004年(平成16年)10月23日 新潟中越地震山古志
 ・2000年(平成12年)
 ・1997年阪神・淡路大震災
 活動記録
 ・活動記録一覧
 2021年1月17日
 コロナ禍の中、山梨県甲府市にて
 「26周年追悼式」を行いました。
 神戸の被災者の方々と志を同じに
 「神戸・希望の鐘」の音を響かせました。



 神戸諏訪山 「早朝追悼のつどい」
 夜明け前の神戸の街に
 「神戸・希望の鐘」の音が響きます
 (早朝追悼行事は2020年に終いとなりました)




この度、「熊本地震」支援への感謝状を頂戴
しました。
2年前のあの時を振り返り感慨無量です。
全国からのご支援、またアジア各国の皆さんの
善意のおかげです。改めて御礼申し上げます。

 
             



掲載文及び画像の無断転用、転載を禁じます。
 HDDやその他保存媒体への保存、プリントアウトもできるだけご遠慮ください。
 対応するブラウザによっては表示できない部分もございます。あらかじめご了承ください。


20041023yamakosi.htmlへのリンク

○○○○○○○○のホームページ